目的・理念

全てのひとに健康情報リテラシーを

医師・看護師、パーソナルトレーナーアロマセラピストリラクゼーションセラピスト、患者本人である一般市民の相互連携イメージ 医師・看護師、パーソナルトレーナーアロマセラピストリラクゼーションセラピスト、患者本人である一般市民の相互連携イメージ
基本理念

健康関連サービスの提供者と消費者が連携するための、健康情報リテラシーを高める教育を提供する。

目的

国民の生活を健康的に維持するために、医師、看護師、薬剤師などの国家資格を持つ専門職、健康に関わるサービスを提供する非専門職、そして患者本人である国民が、本質的な医療の理念を共有しながら、健康に関わる知識や個人情報を適切に取扱い、有機的に連携できることを目的とする。